開業祝いのお花の選び方とは

» 開業祝いのお花の選び方とは

友人や取引先などが新しくお店を始めた場合に、新たな門出を祝して開業祝いの花を贈る場合があります。初めて選ぶ方は相手を不快にさせてしまわないよう、相場や選び方などを把握しておきましょう。まず初めに悩むのが大きさです。これは、可能であれば送る相手にあらかじめ置く場所や大きさなどを聞いておくと良いでしょう。相場では一般的に知人や友人の場合は1万円から3万円まで、取引先では1万円から5万円までを目安に用意されると良いでしょう。そして、お店の外に置くのか店内に置くのかによって種類も選ばなくてはいけません。例えば食べ物を扱う飲食業の場合では香りの強いものや花粉の飛び散るものは避けるようにしなくてはなりません。さらに、花の種類によってお祝いの場にふさわしくない種類もあります。ショップで注文する場合はあらかじめイメージや立場、予算などを相談して上手にまとめてもらうと良いでしょう。

開業祝いに花を贈りませんか

お友達がレストランなどの飲食店を開業したいという方は、全国に多数いらっしゃることでしょう。嬉しいことでしょうし、これから飲食店に行くこともあるはずです。お友達でしたら、開業祝いに何かプレゼントを贈ったほうが良いかもしれません。手ぶらでは、あまり印象がよくないでしょう。でも、何を贈ればいいのか悩んでしまいますよね。貰って迷惑だろうなと思うアイテムはオススメできません。喜ばしいことですので、やはり王道の花なんていかがでしょうか。貰って迷惑なアイテムではありませんし、開業したばかりの飲食店には適しているはずです。開業祝いの花なのでしたら、少し大きめの商品が良いかもしれません。いろいろなタイプの花を楽しめるギフトセットのような商品を販売しているフラワーショップもたくさんあります。キレイに包装してもらって、お友達に贈ってみてください。

開業祝いにお花をプレゼント

大切な友人がお店をオープンさせたという方は、全国に沢山いらっしゃることでしょう。友人がお店をオープンさせたのでしたら、行く機会もあるはずです。お店を利用するだけでも構わないでしょうが、せっかくのお祝いです。開業祝いとして何かをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。友人には何も伝えずサプライズでプレゼントを贈れば、きっと大喜びしてくれるはずです。サプライズ成功するはずですので、是非チャレンジしてみてください。開業祝いでしたら、やはり華やかなアイテムをプレゼントしたほうが良いかもしれません。いろいろありますが、中でもお花は一番のオススメです。色とりどりのキレイなお花をもらって喜ばない人なんていません。開業祝いに適しているお花を見つけて、友人にプレゼントしてみてください。専門の販売店で購入すれば、ギフト用にキレイに包装してくれます。